【モノとの別れ時を考える】

2018.07.30 Monday 10:51
0
    #1552
    こんにちは!
    『ココロとカラダにご機嫌を♪』
    めがねの整体師オギさんです。

    今朝、掃除をしている時、
    アンティークの青いガラス瓶を割ってしまいました。

    この瓶は昔お世話になった方から頂いたモノで、
    とても気に入っていて掃除用のエタノール入れに重宝していただけに残念。

    大切なモノは丁寧に扱いましょう(u_u)

    さて、こうやって意図せずにモノが1つずつ減っていくこともあるのですが、

    片付けをする際には、
    モノを減らそうにも、なかなか手放せないということもあります。

    本日は、整理収納アドバイザーの視点から
    手放せない、捨てられない要因というものをご紹介します。

    心理的な要因では、

    ・迷信…お守り、風水モノ、ヌイグルミ、人形
    ・しつけ…捨てるのはモッタイナイという教育
    ・完全な形…割れたり欠けたりしないと捨てれない
    ・しがらみ…人からもらったので厚意を無にできない
    ・高価…高い対価を自分で払った
    ・壊れていない…「まだ使えるから」とモノの可能性に惑わされる

    行動的な要因では、

    ・使い切ってない…少し残った調味料などいつまでも取っておく
    ・捨て方がわからない…調べる手間を惜しんでいる

    それぞれの要因が複雑に絡み合っていたりもします。

    モノとの付き合い方、モノと人との関係性を見直して、
    「とりあえず、なんとなく持っているモノ」が、
    自分にとってどんな存在かを見つめることで、
    モノを手放しやすくなるかもしれません。

    それでは、今日も好い1日を…。
    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    いつもお読みいただきありがとうございますm(_ _)m
    本人に「ブログを読んだ」と伝えていただくと喜びますので、
    どうぞお気軽にお声かけくださいませ(*^_^*)
    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    ◆◯◆◯◆◯◆◯◆◯◆◯◆◯◆◯◆◯

    『ココロとカラダにご機嫌を♪』

    めがねの整体師オギさんのお店のホームページはコチラ

    ◆◯◆◯◆◯◆◯◆◯◆◯◆◯◆◯◆◯

    ★★★☆☆☆最近のお知らせ☆☆☆★★★

    ・オンライン予約を始めました! (予約ページはコチラ

    Comment








       

    logo
    リラクゼーションサロン
    KNEAD(ニード)のHPへ
    Calender
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM